JAPANESE.NUプロジェクト

うみがめプロジェクトは、JAPANESE.NUプロジェクトの別名です。

JAPANESE.NUプロジェクトとは、ウェブに置ける日本語表現の可能性を模索することを目的としています。
2004年に公開開始した「うみがめTOOLS(現在は公開停止中)」から派生し、現在はウェブ上で日本語を縦書き表示する「うみがめビューア」を中心に開発しています。

2008年初頭に「うみがめビューア」を公開し、その後もアップデートを予定していますが、その他にも、開発停止中のサウンド・ノベル作成ツール「うみがめTOOLS」改め「うみがめツールズ」の再開発、ウェブギャラリープログラム等の開発も検討中です。

→連絡先はこちら。

スタッフ

うみがめプロジェクトは、主に以下のメンバーと、恥ずかしがりやの名無しメンバーで構成されています。

ハヤシヨシタカ

ハヤシヨシタカ

発起人。無責任にも「やっぱ日本語は縦書きだよねー!あと、サウンドノベルってウェブ向きやとおもわん?」とか言い出した張本人。
アイディアだけ出して、途中で投げ出した。

ハヤシヨシタカ

ホリイヨウスケ

メインプログラマにして最大の犠牲者、通称「FLASH侍」。発起人が投げ出したプロジェクトを形にした。基本的に病弱で打たれ弱い。当サイトのマスコット「ヨザムライ」のモデル。
年々丸くなる顔に恐怖している。

ハヤシヨシタカ

cari

なんでも水木しげる先生風にしてしまうイラストレータ。その気になれば爆速で仕事をするが、気が向かない限りテコでも動かない。
タブレットしか使わないため、マウスの使い方を知らない。
すぐ寝て、すぐ逃げる。

ハヤシヨシタカ

かずき ゆう

広報兼ディレクター。アイディアのとっかかりさえあればいくらでも広げてみせるが、面倒なので自分でやらずに人を集めてしまう。「行けるかハズすか」を見極める目をもち、時にアイディアを一刀両断するため、大変凹む。
普段はなにしてるのか誰も知らない。

寄付

うみがめプロジェクトは、基本的に非営利団体です。そのため、人手と運営費は万年枯渇しています。

ご利用いただいた方で、「おれはこんな使い方をしてるぜぃ!」というようなアイディアをお持ちの方、私たちにお昼ご飯を奢ってくれようという奇特な方は、ぜひご一報ください。

→連絡先はこちら。

商用利用について(ライセンス)

前述の通り、うみがめプロジェクトは非営利団体であり、「ウェブで縦書きを普及させよう」という目的で運営されています。
そのため、商用利用に関して、一切の制限を設けておりません。
私たち愛書狂にできた本を無償で読ませてくれること、そしてより多くのユーザへの普及のために、ブログにて紹介させていただくことだけを条件としています。

ただし、ツールそのものを販売したり、ツールを使う作業代行でお金を儲けることはできません
うみがめビューアは、大変簡単に作品を公開できるように作られています。作品を公開したい方は、ぜひご自分の手で世界で一つだけの本を作ってください。